【まつげエクステで重要な商材「まつげエクステ」の種類】

まつげエクステには、セーブル、ミンク、シルクといった種類があります。

それぞれにデメリットやメリットがあるので、料金と照らし合わせながらご紹介していきます!

【シルクとは?料金は?】

シルクについてご紹介します!

シルクは一番料金が安いので、初めてまつげエクステに挑戦するお客様や学生のお客様が使用しています。

ですが、安い分しなやかさが無く固い材質なので、自まつげに馴染まず不自然さが気になることもあります。

でも、少しくらい気になっても大丈夫なのでしたら、カールがしっかり付いていて、カールの長持ちが良いシルクがオススメです!

【セーブルとは?料金は?】

セーブルについてご紹介します!

セーブルは、まつげエクステで一番料金が高く、派手なバサバサまつげにする場合、本数を多くしなくてはいけないので高額になってしまいます。

ちなみに、有名芸能人なんかもセーブルを使用しています。

なぜ料金が高いのかというと、自まつげの一本一本のコシ感やしなやかさを再現しているので、「この人、自まつげ長い」と思われる程、つけまエクステだとバレません。

そしてセーブルは、肌や自まつげに少しだけしかダメージを与えないので、肌が弱い方にオススメです!

【ミンクとは?料金は?】

ミンクについてご紹介します!

ミンクは、お財布に優しい料金なのにセーブルまでとは言えませんが、セーブルに近い使用感なので、ミンクを使用している方が多いです。

パーティーや特別な日は、本数を増やしてフサフサ派手系まつげにしても、お手軽な料金です。

そして、しなやかさでツヤがあるので、自まつげに馴染みやすく高級感があるので、安いのに材質が良いまつげエクステを望んでいる方にオススメです!

【まとめ】

お財布に優しい料金は、1位シルク、2位ミンク、3位セーブル。

モチが良く材質が良いのは、1位セーブル、2位ミンク、3位シルク。

この順位から分かるように、モチが良く材質が良いまつげエクステは料金が高いということが分かりますね。

それぞれにデメリットやメリットがあるので、合ったまつげエクステを着けましょう!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ