まつげエクステの商材「リムーバー」とは?

まつげエクステの商材「リムーバー」は、まつげエクステを取るときに指で引っ張りながら取ると、自まつげまで抜けてしまい皮膚にも負担が掛かってしまうので、リムーバーをまつげエクステに塗るとスムーズに取ることが出来ます!

そんなリムーバーには、ジェルタイプとクリームタイプと液体タイプがあるので、それぞれご紹介します!

【ジェルタイプのリムーバー】

ジェルタイプのリムーバーは、まつげエクステを着けて「やっぱりここは長い(短い)ほうが良い」など「やっぱりここは違うカールが良い」といった時に、部分的にジェルタイプを綿棒で塗り修正が出来ます!

一般的にサロンでは、i-Lashbarの日本製ノンアセトンジェルリムーバー(1850円)を使用しています。

有害な蒸気やガスを発生するアセトンが、このリムーバーなら不使用なので、安心安全でお客様にも大好評です。

【クリームタイプのリムーバー】

クリームタイプのリムーバーは、全部のまつげエクステを取るときにまつげエクステに塗ります!

一般的にサロンでは、NATURAL FIELD SUPPLYのラッシュグルーリムーバー(680円)を使用しています。

お値段が安いのに、ドロドロしていなくて、まつげエクステだけに付着してくれるので垂れ流れる心配がありません。

【液体タイプのリムーバー】

液体タイプのリムーバーは、クリームタイプのリムーバーと同じく、全部のまつげエクステを取るときにまつげエクステに塗ります!

ですが殆どのサロンでは、クリームタイプのリムーバーを使用していて液体タイプのリムーバーは使用していません。

何故かと言いますと、液体タイプは水のようなので垂れ流れることがあり、目に入ったり皮膚に付着しアレルギー反応が出る可能性が高いです。

一部のサロンでは、フーラのリムーバー リキッドタイプ(900円)を使用しています。

このリムーバーは、無色無臭ノンアセトンなので、もし垂れ流れてしまってもアレルギー反応が出る可能性が低いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ